お爺ちゃんの投稿川柳
[43] 生活
立(勃ち)葵 梅雨は終らぬ 竿 濡れる
詠み 山椒ピッピ
立葵の花の芽が上まで開く頃に梅雨が終わると言われているが、我が身の勃ち葵は未だに、四季いつもじとじと。
[2020年07月05日] 3
[42] 総合
梅雨なのに 兜合わせで 湿度高め
詠み 陽だまり爺
梅雨の時期の兜合わせは汗と唾液と先走りで感度も高め
[2020年06月19日] 3
[41] その他
引き籠り 久しぶりだよ 五人組
詠み 暢気爺
暇なもんで爺さんなのに擦りの扱き過ぎ
[2020年06月05日] 3

・私は扱き過ぎて出ない!
[40] 生活
公園に 散歩がてらの 自慰(爺)セルフ
詠み 一休み
公園の奥に行くと、つい自己処理
[2020年05月22日] 3
[39] その他
五月晴れ 誰も来ないよ 行楽地
詠み おかだ
恨めしいコロナウイルス
[2020年05月03日] 3
[38] 時事
恨みます 会えない辛さ コロナ菌
詠み 益爺
終息を早く願う!
[2020年05月03日] 2
[37] 生活
爺さんや 風呂でのショック 気を付けて
詠み やま
ヒートショック、やばいよやばいよ。
[2020年02月15日] 2
[36] その他
今晩は 太くて長い 恵方巻
詠み 登勢爺
節分の夜に
[2020年02月03日] 4
[35] 趣向
爺さんの 竿をくわえて 根元まで
詠み 源s
[2020年01月12日] 3
[34] 総合
病院の 「お大事に」とは また来てね
詠み 金太郎
多分そうだと思う
[2019年08月02日] 3
次へ
新着作品
新規投稿
人気作品
過去ログ

No: Pass:
まろやか投稿川柳 Ver1.00
Homeへ戻る