158251

「お爺ちゃんの絡み」画像掲示板


[HOME] [トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
犯す04 投稿者:神亀 投稿日:2018/06/19(Tue) 19:35 No.101

定年退職した後輩の個人的慰労会にて
「まずはおめでとうさん。これできみも、われわれシニアの仲間入りだな」
「ありがとうございます。私が無事、会社を卒業できたのも、先輩のおかげです」
「そう、ぼくに感謝してるんだ。だったら口先だけじゃなく、体で示して欲しいな」
「ああっ、先輩、何をされるのです!」
「いいから、いいから。ささ、力を抜いて――」

犯す03 投稿者:神亀 投稿日:2018/06/18(Mon) 06:30 No.100

業突く張り会長の寝室に忍び込んで
「きみっ、何をするっ!こんなことをして、タダじゃ置かんぞ!」
「だから、タダ働きじゃないんです。この12ヶ月間の給料の不足分を、きっちりと払ってもらいますよ。――ほほう、会長さん、下のほうは可愛らしいおちょぼ口ですね。いかにも具合が良さそうだ」
「ぬおっ!指を突っ込みおって――くくっ、やめろー!」
「おおっ、締めつけた!これは上物だ。それじゃあ、まずは、1月分の給料からいきましょうか」
「やめろっ、やめろっ、やめろー!ぐぐっ――ぐわああぁっ!」

犯す02 投稿者:神亀 投稿日:2018/06/17(Sun) 19:19 No.99

嫁の父親と貸切風呂に入って
「ほほう、あなたはきれいな肌をしていらっしゃる。多恵さんが色白なのもうなずける。どれどれ――」
「あっ!何をされるのです。そんな――恥ずかしいところを」
「ふふふ、いいじゃないですか。新婚夫婦の父親同士、たまには親睦を深めましょうよ。ささ、まずは口づけから」
「そんな――私はそんなこと――うっ、むぐぐぐ」

犯す01 投稿者:神亀 投稿日:2018/06/10(Sun) 13:49 No.98

破廉恥教授をホテルに呼び出して
「先生、姪の加代がお世話になっています」
「えっ、ああ――私はてっきり加代さんに呼び出されたとばかり――」
「まあいいじゃないですか。今日は私がお相手しますよ。ささっ、こちらの部屋に――」
「えっ、何ですか?――ひっ!そんなところを握って――ああ、やめてくださいっ!」
「ほお、大きいじゃないですか。さぞかし、これで女を泣かせてるんでしょうね。でも今日は別のお楽しみ、うしろの開通式ですよ」
「あ、何をなさるのです?――ああっ!やめてえ!」

温泉重役巨根狩り 投稿者:ひでお 投稿日:2018/06/09(Sat) 04:11 No.97

重役親父の快感テクニックに
酔わされてしまった男は
もはやされるがままだ。
そして男を部屋に連れ込み、
旅の夜長を欲情の赴くまま
男同士の快楽を満喫する重役親父だった。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -